ID : Pass : 新規登録
google
情報共有メニュー
一般のかたへ
医療関係者のかたへ
情報共有WEBログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

Net4U SNS ログイン
メールアドレス
パスワード

次回から自動的にログイン
ホームページ運営協力
TOP
TOP : 11月17日 第12回「緩和ケア市民公開講座」のご案内(一般の方向け)
投稿者 : strawhat 投稿日時: 2018-08-27 09:50:34 (392 ヒット)

11月17日 第12回「緩和ケア市民公開講座」のご案内です。(一般の方向け)
詳細は以下の通りとなります


    

    日  時 : 平成30年11月17日(土) 13:15~16:00(開場 12:45)
    会  場 : 荘銀タクト鶴岡 大ホール

    プログラム:
     13時15分 オープニングセレモニー(鶴岡北高等学校音楽部)
     13時45分 「庄内プロジェクト10年の歩みとこれから」
     14時30分 
       <講演>「地域で命を支える~がんばらないけどあきらめない~」
       <講師>鎌田 實 氏
           医師・作家 諏訪中央病院名誉委員長・日本チェルノブイリ連帯基金(JCF)理事長・
                 日本イラク医療支援ネットワーク(JIM-NET)代表

     15時40分 「あなたの心を支えた言葉」優秀賞発表

       ~鎌田實氏プロフィール~
          医師・作家。
          1948(昭和23)年東京生れ。
          東京医科歯科大学医学部卒業後、長野県の諏訪中央病院へ赴任。36年間、医師として地域医療に携わ
          り、チェルノブイリとイラクの救援活動にも取り組む。著書は、『がんばらない』をはじめ、『あき
          らめない』など。現在、諏訪中央病院名誉院長。日本チェルノブイリ連帯基金(JCF)理事長、日
          本イラク医療支援ネットワーク(JIM-NET)代表。東日本の被災地支援に力を注いでいる。


    対  象 : どなたでもお気軽に
    参加費用 : 無料ですが、お申込みが必要です。
    申し込み : 電話・FAX・E-mailで平成30年11月12日(月)までお申し込みください。
           FAX用の申込用紙はチラシ裏面にございます。
           チラシ掲載のQRコードからもお申し込み頂けます。

    同時募集 :「あなたの心を支えた言葉」を募集します
           大切な人から贈られた言葉を覚えていますか。2人に1人ががんと診断される時代、
           がんに直面したご本人やご家族、そして仲間が様々な想いを抱いて生活をしています。
           みなさんの(あなたの)想いに寄り添い、心を支えてくれた言葉を募集します。

           ※応募についての詳細はチラシをご覧ください。

      チラシのダウンロード



    主  催 : 南庄内緩和ケア推進協議会
    共  催 : 鶴岡市・三川町・鶴岡市立荘内病院・鶴岡地区医師会
    後  援 : 鶴岡地区歯科医師会・鶴岡地区薬剤師会


  お申し込み・お問い合わせ:緩和ケアサポートセンター鶴岡・三川
            電話:0235-26-5180 FAX:0235-26-5156
           E-mail:kanwa.support@shonai-hos.jp



投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。