ID : Pass : 新規登録
google
情報共有メニュー
一般のかたへ
医療関係者のかたへ
情報共有WEBログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

Net4U SNS ログイン
メールアドレス
パスワード

次回から自動的にログイン
ホームページ運営協力
投稿者 : strawhat 投稿日時: 2021-08-25 14:30:59 (88 ヒット)

10月4日「第2回 緩和ケアを学ぼう会」のご案内です。(医療関係者向け)
詳細は以下の通りとなります。


 秋涼の候、貴職におかれましてはますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
 日頃より、庄内プロジェクトの活動につきまして、関係する多くの医療・福祉機関の皆様より、格別なるご理解とご協力を賜り厚く御礼申し上げます。
 このコロナ禍においては、それぞれの現場で工夫しながら対応しており、気苦労も多いところかと思います。この度の学ぼう会は、そのような皆様の支援現場で少しでも参考になるように事例発表や講義をZoom配信することとなりました。
 貴施設の医療職、介護福祉職、職種を問わず、お気軽にご参加下さいますよう、お声かけよろしくお願い申し上げます。


                  記

   日 時 : 令和3年10月4日(月) 18:30~20:00
   
   対 象 : 病院、医療機関、介護施設、サービス提供事業所(短期入所、通所介護、訪問
         介護、訪問入浴)での医療や看護・介護ケアに関わる医師、歯科医師、看護師、
         准看護師、リハビリ職、薬剤師、栄養士、歯科衛生士、ケアマネジャー、ヘル
         パー、社会福祉士、相談員、ほか関心のある方
   
   場 所 : オンライン配信(Zoom)
         ※オンラインのみの開催で会場での集合研修は行いません
   
   内 容 : (1)事例・取り組み紹介
          「見送る人に寄り添いながら支援した事例」
              指定居宅介護支援事業所 澄花 主任介護支援専門員
                                平野 静香 氏
   
          「転移性脳腫瘍により在宅介護が必要となった症例
            ~リハビリテーションを通しての気づきと、学んだこと~」
              鶴岡市立荘内病院 リハビリテーションセンター
                         理学療法士 五十嵐 健文 氏
   
         (2)講義
          「みんなで取り組むスピリチュアルケア」
              鶴岡市立荘内病院 内科医長・緩和ケアチーム医師 和泉 典子 氏
   
   締 切 : 令和3年9月27日(月)
         申し込み方法については別紙の申込書をご参照ください
         ※オンライン配信Zoom URLは、前日までにメールでお知らせします。
         ※配付資料(PDF)もメールからダウンロードできるよう送付します。
   
         案内文書はこちら
   
   
   お問い合わせ : 緩和ケアサポートセンター鶴岡・三川(荘内病院 地域医療連携室内)
            担当:佐々木・齋藤
            TEL : 0235-26-5180   FAX: 0235-26-5156


投稿者 : strawhat 投稿日時: 2021-07-01 14:38:50 (48 ヒット)

7月17日「令和3年度 第1回つるおか健康塾」のご案内です。(一般の方向け)
詳細は以下の通りとなります。

   健康について、専門の医師やスタッフがわかりやすくお話いたします。
   ご興味のある方はどなたでも参加できます。お気軽にご参加ください。
   新型コロナウイルス感染症予防対策のため申込先着40名様となります。


                 記

   日 時 : 7月17日(土) 13:30~15:00

   場 所 : 鶴岡市立荘内病院 3F講堂

   内 容 : 講話:国立がん研究センター東病院との医療連携について
            講師 荘内病院 院長 鈴木 聡 氏

         講話:せん妄について
            講師 荘内病院 認知症看護認定看護師 富樫千代美 氏

   対 象 : 興味のある方どなたでも参加いただけます。
         先着40名様 事前に申込みが必要です。

    事前にお申込みが必要です。事前申込みのない方は入場できません。
    新型コロナウイルスの影響により中止となる場合があります。
    新型コロナウイルス感染症予防対策のため、ご協力をお願いいたします。

   ご案内文書のダウンロード


  -----------------------------------------------------------------
  申込み・お問合せ : 荘内病院地域医療連携室内
             緩和ケアサポートセンター鶴岡・三川
             電話 0235-26-5180 FAX:0235-26-5156
  -----------------------------------------------------------------


投稿者 : strawhat 投稿日時: 2021-06-17 14:27:02 (42 ヒット)

6月30日「令和3年度 第1回 庄内プロジェクト 緩和ケアを学ぼう会」のご案内です。(医療関係者向け)
詳細は以下の通りとなります。


                  記

  日 時 : 令和3年6月30日(水) 18:30~20:00
  
  対 象 : 病院、医療機関、介護施設、サービス提供事業所(短期入所、通所介護、訪問
        介護、訪問入浴)での医療や看護・介護ケアに関わる医師、歯科医師、看護師、
        准看護師、リハビリ職、薬剤師、栄養士、歯科衛生士、ケアマネジャー、ヘル
        パー、社会福祉士、相談員、ほか関心のある方
  
  場 所 : オンライン配信(Zoom)
        ※オンラインのみの開催で会場での集合研修は行いません
        (荘内病院の職員は201会議室で参加できます。連携室にご連絡ください)
  
  内 容 : (1)事例・取り組み紹介
         「最後まで自分の希望を伝えた心不全末期男性の介護事例」
               永寿荘居宅介護支援センター 介護支援専門員 阿部 愛 氏
  
         「最期の声をひきだす看取り支援」
               ホームひいらぎ  管理栄養士 小川 豊美 氏
  
        (2)講義
         「コロナ禍の看取りを支える~家で・施設で・病院で~」
               鶴岡協立病院 副院長 消化器内科医師 髙橋 美香子 氏
  
  締 切 : 令和3年6月23日(水)
        申し込み方法については別紙の申込書をご参照ください
        ※研修会に参加するために必要なZoomに関する情報については、申し込みを
         した方のみにメールにて配信します。
        ※資料に関しては、事前に参加者に配信する予定です。
  
        案内文書はこちらからダウンロードください PDF版
  
  
  お問い合わせ : 緩和ケアサポートセンター鶴岡・三川(荘内病院 地域医療連携室内)
           担当:佐々木・齋藤
           TEL : 0235-26-5180   FAX: 0235-26-5156
           Mail: kanwa.project@shonai‐hos.jp


(1) 2 3 4 ... 129 »