ID : Pass : 新規登録
google
情報共有メニュー
一般のかたへ
医療関係者のかたへ
情報共有WEBログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

Net4U SNS ログイン
メールアドレス
パスワード

次回から自動的にログイン
ホームページ運営協力
投稿者 : strawhat 投稿日時: 2019-10-16 10:41:06 (5 ヒット)

11月23日 第13回「緩和ケア市民公開講座」のご案内です。(一般の方向け)
詳細は以下の通りとなります


    

  日  時 : 令和元年11月23日(土) 13:30~15:50(開場 13:00)
  会  場 : 三川町いろり火の里 なの花ホール(tel:0235-66-4863)

  内  容 : <講演>「元ちゃんハウスでの出会い~この地でがんとむきあう~
         <講師>西村 詠子 先生

  プログラム:
   13:30 オープニング:鶴岡東高校吹奏楽部

   14:00 開会の挨拶・来賓挨拶

   14:30 休憩

   14:40 講演
        『元ちゃんハウスでの出会い~この地でがんとむきあう~
        講師:NPO法人がんとむきあう会理事長 西村 詠子 先生

   15:40 閉会の挨拶

   15:50 閉会

  元ちゃんハウスとは
   "元ちゃんハウス"はがんに関わる全ての人が、予約なし無料で利用できる、空間の持つ力を
   大切にした病院でも家でもない第3の場です。
   がんになると不確実性への戸惑い、孤独感・疎外感を感じます。そこでは友人のように寄り
   添う医療者や体験者が傾聴し、どうしたらいいのか、何ができるのか、どうしたいのかを一
   緒に考えます。がんになっても一人の人として力を取り戻せる"場"です。

  ======================================================

  対  象 : どなたでもお気軽に
  参加費用 : 無料ですが、お申込みが必要です。
  申し込み : 電話・FAX・E-mailで令和元年11月18日(月)までお申し込みください。
         チラシ掲載のQRコードからもお申し込み頂けます。

    チラシのダウンロード



  主  催 : 南庄内緩和ケア推進協議会
  共  催 : 鶴岡市、三川町、鶴岡市立荘内病院、鶴岡地区医師会
  後  援 : 鶴岡地区歯科医師会、鶴岡地区薬剤師会


  お申し込み・お問い合わせ:緩和ケアサポートセンター鶴岡・三川
            電話:0235-26-5180 FAX:0235-26-5156
            E-mail:kanwa.support@shonai-hos.jp


投稿者 : strawhat 投稿日時: 2019-09-20 14:59:31 (303 ヒット)

10月9日 令和元年 第6回「地域緩和ケア症例検討会」のご案内です。(医療関係者向け)
詳細は以下の通りとなります。

 鶴岡・三川地域の医療・介護・福祉に従事されている皆様には、日頃より庄内プロジェクトの活動につきまして、ご理解・ご協力を賜り厚く御礼申し上げます。
 さて、庄内プロジェクト地域症例検討会グループでは、在宅、施設で療養されている患者さんを中心に、医療・介護・福祉の多職種による第6回「地域緩和ケア症例検討会」を開催いたします。
 ご多忙とは存じますが、多くの皆様にご参加いただきたくご案内申し上げます。


                     記

    日 時 : 令和元年10月9日(水) 19:00~20:00

    場 所 : 鶴岡市立荘内病院 3階 講堂

    内 容 : 老人保健施設のぞみの園の症例検討

    対 象 : 鶴岡・三川地域すべての医療・介護・福祉従事者
          庄内プロジェクト各アクショングループメンバー

    申込み : 申込用紙にご記入のうえ、10月8日(火)までに
          緩和ケアサポートセンターへFAXでお申し込みください


    案内文書のダウンロード



------------------------------------------------------------
 お問い合わせ : 荘内病院 地域医療連携室内
          緩和ケアサポートセンター鶴岡・三川
          TEL:0235-26-5180 FAX:0235-26-5156
------------------------------------------------------------


投稿者 : strawhat 投稿日時: 2019-09-13 10:42:13 (277 ヒット)

10月16日「令和元年度 第2回 緩和ケアスキルアップ研修会」のご案内です。(医療関係者向け)
詳細は以下の通りとなります。


 鶴岡・三川地域の医療・介護・福祉に従事されている皆様には、日頃より、緩和ケアの活動につきまして、ご理解、ご協力を賜り厚く御礼申し上げます。
 さて、庄内プロジェクト健康塾・スキルアップ研修会グループでは、第2回「緩和ケアスキルアップ研修会」を下記の日程で開催いたします。
 今回は、山形県立こども医療療育センターの田中朋子氏より、障がいのあるこどもに対する口腔ケアをテーマにご講演いただきます。
 ご多忙とは存じますが皆様のご参加をお待ちしております。

                     記

  日  時 : 令和元年10月16日(水) 18:30~20:00

  場  所 : 鶴岡市立荘内病院 3階 講堂

  内  容 :「障がいのあるこどもたちへの対応
           重症心身障がい児に対する口腔ケアについて」


  講  師 : 山形県立こども医療療育センター 歯科医長  田中朋子氏

  オープニングアクション 18:30~18:45
       鶴岡市立荘内病院 院長 鈴木 聡氏:「歯科診療所と荘内病院との医科歯科連携」

  対  象 : 鶴岡地区医師会会員、鶴岡地区歯科医師会会員、鶴岡地区薬剤師会会員
         鶴岡地区栄養士会会員、地域の医療・介護・福祉従事者及び荘内病院職員
         その他 山形県内の医療・介護・福祉従事者で興味をお持ちの方

  申込み  : 別紙「参加申込書」にご記入の上、FAXにて10月11日(金)まで
         緩和ケアサポートセンター鶴岡・三川へお申込みください。


  申込用紙ダウンロード

--------------------------------------------------------------------------------------------
  お問い合わせ : 鶴岡市立荘内病院(地域医療連携室内)
           緩和ケアサポートセンター鶴岡・三川  担当:梶谷・相庭
           TEL:0235-26-5180   FAX:0235-26-5156


投稿者 : strawhat 投稿日時: 2019-09-03 14:06:06 (33 ヒット)

10月19日 令和元年度「第3回ほっと広場」のご案内です。(一般のかた向け)
詳細は以下の通りとなります。

   がん患者さんとご家族、同じ境遇の仲間が集い、語り合う場の提供と、
   専門家からのアドバイスを通じてサポートを行っています。
   ご家族のかただけでも、どうぞお気軽に参加してみませんか。

    日 時: 令和元年10月19日(土) 13:30~15:00
    場 所: 荘内病院 9階 保健センター
    対 象: がん患者さんとそのご家族
    参加費: 無料ですが申込みが必要です。

    内 容: 理学療法士 小林 拓さんの運動のお話
         茶話会


    案内文書のダウンロード

 -------------------------------------------------------------------------------------
 申込み・お問い合わせ: 鶴岡市立荘内病院 緩和ケアサポートセンター鶴岡・三川
             TEL: 0235-26-5180 FAX: 0235-26-5156
 -------------------------------------------------------------------------------------


投稿者 : strawhat 投稿日時: 2019-09-03 14:01:31 (43 ヒット)

10月19日 令和元年度「第2回ぷちたみ」のご案内です。(一般のかた向け)

 ストーマを持つ皆様とその御家族の、肉体的苦痛・精神的苦痛・経済的負担など、同じつらさを持つ仲間が気軽に集う会です。専門の医師や看護師も参加しますので、皆様の悩みや困ったことの相談もできます。
 お気軽に参加してみませんか?
 
 ※『ぷちたみ』とはフランス語で小さい・かわいい友達という意味です。


                     記

    日 時 : 令和元年10月19日(土) 10:00~11:30

    会 場 : 鶴岡市立荘内病院 3階 講堂
          (当日は、東口玄関よりお入りください。)

    参加者 : ストーマを持つ患者さんと、そのご家族ならどなたでもOK

    講 和 : 「地震発生時の備え」
            ~その時、ストーマ保持者がとるべき行動~
    講 師 : 皮膚・排泄ケア認定看護師  梅本 貴子 氏


    申込み : 下記にお申込みください(参加は無料です)

  案内文書のダウンロード

 ------------------------------------------------------------------------------------------
  申込み・お問合せ : 荘内病院 緩和ケアサポートセンター鶴岡・三川
              TEL 0235-26-5180
              FAX 0235-26-5156
 ------------------------------------------------------------------------------------------


(1) 2 3 4 ... 74 »