ID : Pass : 新規登録
google
情報共有メニュー
一般のかたへ
医療関係者のかたへ
情報共有WEBログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

Net4U SNS ログイン
メールアドレス
パスワード

次回から自動的にログイン
ホームページ運営協力
投稿者 : strawhat 投稿日時: 2020-09-24 14:18:04 (6 ヒット)

10月14日 令和2年 第2回「地域緩和ケア症例検討会」のご案内です。(医療関係者向け)
詳細は以下の通りとなります。


 鶴岡・三川地域の医療・介護・福祉に従事されている皆様には、日頃より庄内プロジェクトの活動につきまして、ご理解・ご協力を賜り厚く御礼申し上げます。
 さて、庄内プロジェクト地域症例検討会グループでは、在宅、施設、病院で療養されている患者さんを中心に、医療・介護・福祉の多職種による令和2年度第2回「地域緩和ケア症例検討会」を下記の通り開催いたします。


                     記

    日 時 : 令和2年10月14日(水) 19:00~20:00

    場 所 : 鶴岡協立病院 旧デイケア棟 3階 大会議室

    内 容 : 訪問看護ステーションハロ-ナースの症例検討

    対 象 : 鶴岡・三川地域すべての医療・介護・福祉従事者
          庄内プロジェクト各アクショングループメンバー

    申込み : 申込用紙にご記入のうえ、10月12日(月)までに
          緩和ケアサポートセンターへFAXでお申し込みください
          参加は、事前にお申し込みをいただいた方といたします。
          感染症対策として、マスク着用と手指消毒のご協力をお願いします。


    ※次回、第3回地域緩和ケア症例検討会は11月11日(水)を予定しています。

    案内文書のダウンロード



------------------------------------------------------------
 お問い合わせ : 荘内病院 地域医療連携室内
          緩和ケアサポートセンター鶴岡・三川
          TEL:0235-26-5180 FAX:0235-26-5156
------------------------------------------------------------


投稿者 : strawhat 投稿日時: 2020-08-18 15:20:08 (54 ヒット)

9月7日 令和2年度第1回 庄内プロジェクト「緩和ケアを学ぼう会」のご案内です。(医療関係者向け)

 盛夏の候、貴職におかれましてはますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
 日頃より、庄内プロジェクトの活動につきまして、関係する多くの医療・福祉機関の皆様より、格別なるご理解とご協力を賜り厚く御礼申し上げます。
 昨年度末から延期していた本研修会ですが、講師のみなさまの協力もあり、3月に企画した内容で開催する予定としました。貴施設の医療職、介護福祉職、職種を問わず、お互いに体調に留意しながら、今後も一緒に学んでいきましょう。周囲の皆様へのお声かけをよろしくお願い申し上げます。



                  記

日 時 : 令和2年9月7日(月) 18:30~20:00

対 象 : 病院、医療機関、介護施設、サービス提供事業所で医療やケアに
      関わる医師、歯科医、看護師、リハビリ職、薬剤師、栄養士、
      歯科衛生士、ケアマネジャー、介護福祉士、ヘルパー、社会福祉士、
      相談員、行政、保健師、ほか関心のある方

場 所 : 鶴岡市立荘内病院 3階 講堂(申込人数により別会場に分散予定)

内 容 :(1)事例・取り組み紹介
      1.「多職種で終末期の在宅生活を支えた事例」
         ~Net4Uを通じて本人、家族の気持ちによりそう~
          鶴岡地区医師会在宅サービスセンター
                  訪問入浴主任 介護福祉士  佐藤 延之 氏

      2.「永寿荘における看取りへの取り組み」
             特別養護老人ホーム永寿荘 看護主任  秋葉  恵 氏

     (2)講義
        「アドバンス・ケア・プランニング(ACP)のススメ」
                    ~明日から始める「人生会議」~
           介護老人保健施設みずばしょう 管理医師  矢野 梨加 氏

締 切 : 令和2年8月31日(月)(事前申込制)
      下記連絡先にFAX(会場参加)orメール(オンライン参加)でお申込みください。
      ※新型コロナウイルス感染症対策をとった会場運営に努めます。
      ※講堂40名程度、申込人数により第二会場に20名程度の予定です。
      ※オンライン配信(Zoomを使用)を予定します。
       職場等で聴講を希望される場合は、参加者全員の氏名、所属、職種を記載し、
       メールにてお申込みください。

     案内文書のダウンロード


お問い合わせ : 緩和ケアサポートセンター鶴岡・三川(荘内病院 地域医療連携室内)
         担当:佐々木・齋藤
         TEL : 0235-26-5180   FAX: 0235-26-5156
         Mail :kanwa.support@shonai-hos.jp


投稿者 : strawhat 投稿日時: 2020-08-18 11:07:42 (545 ヒット)

9月9日 令和2年 第1回「地域緩和ケア症例検討会」のご案内です。(医療関係者向け)
詳細は以下の通りとなります。


 鶴岡・三川地域の医療・介護・福祉に従事されている皆様には、日頃より庄内プロジェクトの活動につきまして、ご理解・ご協力を賜り厚く御礼申し上げます。
 さて、庄内プロジェクト地域症例検討会グループでは、在宅、施設、病院で療養されている患者さんを中心に、医療・介護・福祉の多職種による令和2年度第1回「地域緩和ケア症例検討会」を下記の通り開催いたします。


                     記

    日 時 : 令和2年9月9日(水) 19:00~20:00

    場 所 : 鶴岡市立荘内病院 3階 講堂

    内 容 : 荘内病院の症例検討

    対 象 : 鶴岡・三川地域すべての医療・介護・福祉従事者
          庄内プロジェクト各アクショングループメンバー

    申込み : 申込用紙にご記入のうえ、9月8日(火)までに
          緩和ケアサポートセンターへFAXでお申し込みください
          参加は、事前にお申し込みをいただいた方といたします。
          感染症対策として、マスク着用と手指消毒のご協力をお願いします。


    ※次回、第2回地域緩和ケア症例検討会は10月14日(水)を予定しています。

    案内文書のダウンロード



------------------------------------------------------------
 お問い合わせ : 荘内病院 地域医療連携室内
          緩和ケアサポートセンター鶴岡・三川
          TEL:0235-26-5180 FAX:0235-26-5156
------------------------------------------------------------


(1) 2 3 4 ... 125 »