ID : Pass : 新規登録
google
情報共有メニュー
一般のかたへ
医療関係者のかたへ
情報共有WEBログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

Net4U SNS ログイン
メールアドレス
パスワード

次回から自動的にログイン
ホームページ運営協力
投稿者 : strawhat 投稿日時: 2017-12-07 14:23:58 (108 ヒット)

2月20日 平成29年度「第8回 ふらっと会」のご案内です。(医療関係者向け)
詳細は以下の通りとなります


 皆様、大変お待たせしました!今年も多職種連携の会「ふらっと会」の季節がやっとやってまいりました。
 この会は鶴岡地区の医療介護福祉関係者等が、上下関係なくフラットな関係で、かつふらっと立ち寄れる気軽な飲み会として今年で第8回目を迎えます。
 このたび新たな実行委員を加えて、2月の真冬に開催する運びとなりました!
 あなたの患者・家族、利用者へ、より質の高いサービスをご提供するために、組織と職種を超えお互いを知り、お互いの専門性を共有することを目的としております。当日は楽しいゲ-ムや豪華賞品も準備しております。
 まずは飲みニケ-ションを大切に、職場の上司や同僚も誘って、ご参加ください。実行委員一同、皆様のお越しを心よりお待ちしております。



                    記

   日 時 : 平成30年2月20日(火)18:30~21:00(18:00受付開始)
                     ※途中からの参加もOK

   会 場 : 東京第一ホテル鶴岡 当日ホテルの案内をご確認ください

   会 費 : 4,500円(飲食費4300円・運営費200円)
              ※今回から完全な有志で行うため全て会費でまかなわれます。
               ご了承ください。
         ※当日キャンセルの場合は会費を頂戴いたしますのでご注意ください。

   対 象 : 医療介護福祉関係者、人とのつながりに興味のある方


   内 容 : 講演 「湯治文化と医療・療養とのコラボレーションの可能性(仮)」
             湯田川温泉 つかさや旅館 庄司丈彦氏

         懇親 繋がりを深める楽しいゲームを準備中です


   申込方法: 申込用紙記載の上、FAX:0235-35-0405へ送信してください

  申込締切日: 平成30年2月9日(金)

   案内文書のダウンロード

--------------------------------------------------------------------------------------------
  事務局: 瀬尾医療連携事務所(担当:瀬尾)
       〒997-0046 鶴岡市みどり町17-15
       TEL:0235-25-6567 FAX:0235-35-0405
--------------------------------------------------------------------------------------------


投稿者 : strawhat 投稿日時: 2017-11-27 14:11:06 (15 ヒット)

12月13日 平成29年度 第8回「地域緩和ケア症例検討会」のご案内です。(医療関係者向け)
詳細は以下の通りとなります

 鶴岡・三川地域の医療・介護・福祉に従事されている皆様には、日頃より庄内プロジェクトの活動につきまして、ご理解・ご協力を賜り厚く御礼申し上げます。
 さて、庄内プロジェクト地域症例検討会グループでは、在宅、施設で療養されている患者さんを中心に、医療・介護・福祉の多職種による第8回「地域緩和ケア症例検討会」を下記の日程で開催いたします。
 ご多忙とは存じますが皆様のご参加をお待ちしております。


                     記

    日 時 : 平成29年12月13日(水) 19:00~20:00
    場 所 : 鶴岡市立荘内病院 3階 講堂

    内 容 : 荘内病院の症例検討

    対 象 : 鶴岡・三川地域すべての医療・介護・福祉従事者
          庄内プロジェクト各アクショングループメンバー

    申込み : 申込用紙にご記入のうえ、平成29年12月12日(火)までに
          緩和ケアサポートセンターへFAXでお申し込みください


    申込用紙ダウンロード

   次回、平成29年度第9回地域緩和ケア症例検討会は平成30年1月10日(水)を予定しています


 お問い合わせ : 緩和ケアサポートセンター鶴岡・三川
          TEL:0235-26-5180  FAX:0235-26-5156


投稿者 : strawhat 投稿日時: 2017-11-16 09:33:54 (355 ヒット)

11月18日 平成29年度 第4回つるおか健康塾のご案内です。(一般のかた向け)
詳細は以下の通りとなります。

    健康について一緒に考えてみませんか。
    毎回いろいろな分野の専門家が、わかりやすくお話しします。
    どなたでもお気軽に参加ください。


   日 時 : 平成29年11月18日(土)13時30分~15時

   場 所 : 荘内病院 3階 講堂 (当日は、東口玄関からお入り下さい。)

   内 容 : 1.「緩和ケアについて」
            荘内病院 内科・緩和ケアチーム  和泉 典子 氏

         2.「地域で支え合う こころの健康づくり」
            鶴岡市 健康課 保健師      加賀 安子 氏

   対 象 : 興味のある方どなたでも

   申込み : 下記に電話またはFAXでお申込みください。(無料)

   案内文書のダウンロード

--------------------------------------------------------------------------------------------
申込み・問い合わせ: 荘内病院地域医療連携室内
           緩和ケアサポートセンター鶴岡・三川
           電話:0235-26-5180 FAX:0235-26-5156
--------------------------------------------------------------------------------------------


投稿者 : strawhat 投稿日時: 2017-11-01 14:20:28 (22 ヒット)

12月16日 平成29年第4回「ほっと広場」のご案内です。(一般のかた向け)
詳細は以下の通りとなります。

 「ほっと広場」では、がん患者さんとご家族、同じ境遇の仲間が集い
 語り合う場の提供と、専門家からのアドバイスを通じてサポートを行います。

    日 時: 平成29年12月16日(土) 13:30~15:00
    場 所: 荘内病院 3階 講堂 (当日は東口玄関からお入りください)
    対 象: がん患者さんとそのご家族
    参加費: 無料ですが申込みが必要です。

    内 容: 鈴木Dr.との語らいと
           年忘れ!おいしい茶話会です。

    ご案内ダウンロードはこちら

 ----------------------------------------------------------------------------------------------------------
 申込み・お問い合わせ: 平日午前8時30分~午後5時まで
             鶴岡市立荘内病院 緩和ケアサポートセンター鶴岡・三川までお電話下さい。
             TEL: 0235-26-5180
 ----------------------------------------------------------------------------------------------------------


投稿者 : strawhat 投稿日時: 2017-10-31 10:34:46 (375 ヒット)

11月25日 第11回「緩和ケア市民公開講座」のご案内です。(一般の方向け)
詳細は以下の通りとなります


    

    日  時 : 平成29年11月25日(土) 13:30~16:00(開場 13:00)
    会  場 : 三川町 いろり火の里 なの花ホール

    内  容 :
       <講演> 「悲しみを力に変える、家での看取り」
       <講師> 金子 稚子(かねこわかこ)氏
               (終活ジャーナリスト、ライフ・ターミナルネットワーク代表)

       <座談会>「ひとりじゃないよ、地域で、みんなで」
                  ピンクリボンTsuruoka代表      瀬尾 美穂
                  鶴岡地区医師会訪問看護ステーション
                  ハローナース/訪問看護師      斎藤 典子
                  鶴岡市立荘内病院緩和ケア認定看護師 阿部美知子
                  コメンテーター           金子 稚子
               進行 県立こころの医療センター看護主査  三原 美雪


        ~金子稚子氏プロフィール~
        雑誌・書籍の編集者や広告制作ディレクターとしての経験を生かし、誰もが必ずいつかは迎える
       「その時」のために、情報提供と心のサポートを行っている。
        また、多死社会を前に、人々の死の捉え直しに力を入れ、真の“終活”、すなわちアクティブ・エン
       ディングを提唱。多岐に渡るさまざまな情報提供とともに、自分で「いきかた(生き方・逝き方)」
       を決める必要性を訴えている。
        著書に『アクティブ・エンディング~大人の「終活」新作法~』(河出書房新社)、『死後のプロ
       デュース』(PHP新書)、『金子哲雄の妻の生き方~夫を看取った500日~』(小学館文庫)。
        編集制作・執筆に『親の看取り~親が倒れてから、介護・療養・終末期のすべて~』
       (e-MOOK 宝島社)。



    対  象 : どなたでもお気軽に
    参加費用 : 無料ですが、お申込みが必要です。
    申し込み : 電話・FAX・E-mailでお申し込みください。
           FAX用の申込用紙はチラシ裏面にございます。
           チラシ掲載のQRコードからもお申し込み頂けます。
    締め切り : 平成29年11月20日(月)

    チラシのダウンロード



    主  催 : 南庄内緩和ケア推進協議会
    共  催 : 鶴岡市、三川町、鶴岡市立荘内病院、鶴岡地区医師会
    後  援 : 鶴岡地区歯科医師会、鶴岡地区薬剤師会


  お申し込み・お問い合わせ:緩和ケアサポートセンター鶴岡・三川
            電話:0235-26-5180 FAX:0235-26-5156
           E-mail:kanwa.support@shonai-hos.jp


(1) 2 3 4 ... 63 »