ID : Pass : 新規登録
google
情報共有メニュー
一般のかたへ
医療関係者のかたへ
情報共有WEBログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

Net4U SNS ログイン
メールアドレス
パスワード

次回から自動的にログイン
ホームページ運営協力

平成30年度 緩和ケアを学ぼう会

(旧:地域緩和ケアリンクスタッフ研修会)
    

 従来の地域緩和ケアリンクスタッフ研修会は、リンクスタッフ(主に介護施設の看護職と地域の福祉介護職)を対象とした緩和ケア研修会でしたが、平成24年度より、地域のより多くの介護施設職員や福祉職の皆さまに気軽に参加していただけるような学びや交流の場を目指して、名称からリンクスタッフという言葉を外し、『緩和ケアを学ぼう会』に名称を変更いたしました。

 
 
第1回 緩和ケアを学ぼう会  6/22 UPLOAD!
  【日 時】 平成30年6月5日(火) 18:30~20:00
  【会 場】 鶴岡市立荘内病院 3階 講堂
  【参加者】 141名 アンケート協力者:128名(91%)
 
  【内 容】 1. 事例・取り組み紹介
  1)「余命が長くないと悟り自宅での最期を望んだ胆管がん末期男性の介護事例」
     ケアプランセンターアライブ  介護支援専門員   本宮 多希子氏
  2)「その日のために… ~心をひとつにして迎えた看取り~」
     有料老人ホームエタニティハウスひまわり リーダー 佐藤  桂 氏

2. 講義「本人の意向に沿った人生の最終段階における医療・ケアの
                    決定プロセスに関するガイドライン」
   ~厚生労働省「人生の最終段階における医療・ケアの決定プロセスに関する
          ガイドライン」(平成30年3月改訂版)をご存知ですか~
     鶴岡市立荘内病院 内科医長・緩和ケアチーム 医師 和泉 典子 氏
 
アンケート集計結果はこちらからダウンロードできます。
  平成30年度 第1回 緩和ケアを学ぼう会(PDF形式)