ID : Pass : 新規登録
google
情報共有メニュー
一般のかたへ
医療関係者のかたへ
情報共有WEBログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

Net4U SNS ログイン
メールアドレス
パスワード

次回から自動的にログイン
ホームページ運営協力

平成29年度 がん患者と家族の会『ほっと広場』

 このような内容を通して、患者、家族同士、そして地域の医療の専門スタッフとのコミュニケーションの場を提供していくことで、「ほっと広場」が地域において、以下のような場になることを目標としています。

・会に参加することにより、患者、家族同士の支え合いを目指します。
・同じ悩みを持つ者同士が共感し合い、受容していく場となることを目指します。
・患者同士のふれあいの場、苦しみや悩み、心の葛藤の解消と安らぎの場となることを
 目指します。
・家族のほっとするひととき、家族同士のふれあいの場となることを目指します。

 
第3回「ほっと広場」  11/1 UPLOAD!
  開催日 平成29年10月21日(土)
  時 間 13:30~15:00
  会 場 荘内病院 9階 保健センター
  参加者 10名
アンケート協力:10名
SCスタッフ4名
 
  内 容 1.あなたが癒された音楽紹介~♪
2.茶話会
 
  アンケート集計結果はこちらからダウンロードできます。
H29第3回ほっと広場アンケート結果
 
 
 
第2回「ほっと広場」  6/28 UPLOAD!
  開催日 平成29年6月17日(土)
  時 間 13:30~15:00
  会 場 荘内病院 9階 保健センター
  参加者 12名
アンケート協力:7名
(次回申込み:6名)
◇担当 SCスタッフ4名
 
  内 容 1.保健師さんより健康長寿のお話!
  サプライズ企画!!声楽家の生歌
2.茶話会
 
  アンケート集計結果はこちらからダウンロードできます。
H29第2回ほっと広場アンケート結果
 
   今回は三川町の保健師さんによる健康についてのミニレクチャーと参加者が急にアカペラで歌いだすという、サプライズ企画を準備しました。

 ミニレクチャーでは、要介護状態にならないための足腰の効果的な鍛え方や金さん銀さんを例に、長生きするにはユーモアを忘れないようになど替え歌を交えて楽しいお話をしていただきました。

 また、サプライズ企画では、NHKで歌の指導をされ、Gエルサンのチャペルで讃美歌などを歌っている声楽家の方の迫力ある歌を堪能しました。

 参加者は12名で、その内初参加の3名の方は、茶話会で同じ境遇の方との会話も弾み次回のほっと広場にも申し込んでいかれました。

今回、医師は参加できませんでしたが、相談のあった患者さんについては外来に申し送るなど、スタッフの看護師より迅速に対応してもらいました。

 
 
 
第1回「ほっと広場」  4/25 UPLOAD!
  開催日 平成29年4月15日(土)
  時 間 13:30~15:00
  会 場 荘内病院 9階 人間ドックラウンジ
  参加者 14名
アンケート協力:13名
(次回申込み:8名)
◇担当 鈴木先生・SCスタッフ5名
 
  内 容 1.長谷川 伸さんトーク&ギター演奏!
  生演奏による曲当てクイズ
2.茶話会
 
  アンケート集計結果はこちらからダウンロードできます。
H29第1回ほっと広場アンケート結果
 
   今回も、荘内病院 9階の人間ドックラウンジ(保健センター)を会場に
14名の患者さん・ご家族に参加していただき、長谷川伸さんのギター演奏と
患者としての体験談を交えた、トーク&ライブで楽しい時間を過ごしていただきました。

 今回の参加者には、家族にがん患者さんがいる方、昨年家族をがんで亡くし
今だにその悲しみから抜け出せないでいる家族など、今まで以上にがんに関係する様々な悩みを
持った方の参加もあり、初めて参加したが同じ境遇の人がいなかった、楽しげな雰囲気に
思っていた会とのギャップを感じた、という声も聞かれました。

 ギター演奏で心を癒され、医師、看護師、相談員と話ができ良かった、と言う声も多かったのですが
会の満足度や雰囲気の受けとめ方も人によって違うため、様々なニーズに対応することの難しさ感じました。


 次回、6月17日(土)の第2回「ほっと広場」も、9階の人間ドックラウンジでの開催となります。
後日、ご案内いたしますが、皆様のご家族やお知り合いに同じ様な境遇の方がいらっしゃいましたら
ぜひ、お声掛けいただきたいと思います。